忍者ブログ

歩狐

VIPRPGと音ゲーとMAD

もしモン2製作記その10

紅白サイト来ましたねー。
もう特に書くことも無いですが進捗報告という事で。

現在の進行状況が
マップ:99%(残り町1つだけ)
イベント:20%(まだまだ)
ボス:50%(残りおまけボスの一部、シナリオ中のボスは完成)
ってな感じです。

シナリオの筋は大体まとまったので、残り2ヶ月程で間に合うかどうかって所ですね。
ただそれが終わったとしても、ランダム生成の異世界や格闘場のイベント戦闘やカジノの闘技場やお見合いや他国マスターやとまだまだやる作業が残ってます。
全部は間に合わないので、提出出来たとしても本編は完成、おまけ要素やサブイベントなどは追加パッチで補完する形になると思います。
何だかんだでもう四年以上tktkしてるのでそろそろ完成させたい。

追加システムをちょっと紹介。

・属性特技使用時、その属性が有効かどうかの表示機能
本家でもDQMJ3から追加された機能ですね。
確かもしモン1の時に、属性が豊富な割りに弱点つくチャンスが無くて物理ゲーって言われてたので、おまじない機能とこれでかなりマシになったかなーと思います。
さくせんコマンドからON、OFFの切り替えが出来ます。


・特技思い出しと習得機能
魔法屋で一部の特技を習得可能になる他、過去に忘れてしまった特技を思い出せるようになります。
主に難易度ハードで重要となる特技がメインで他にもここでしか覚えられない特技もあります。
ただ、思い出し機能の方は不具合が多いので完成版までに間に合うかはちょっと微妙…。

・新特技、しょうかんとおおみかみしょうかん
原作で言う召喚とげんま召喚ですね。
一部のイベントでゲストが戦闘に参加する機能を作ったので、ついでに作りました。
本家と違い、呼び出す対象は自由に選べ、またAIも、効かない相手に属性技を使わない、HPが減った味方がいれば優先して回復など、かなり賢くなってるので結構使いやすいと思います。
使用者のレベルが上がれば呼び出せる対象が増え、また呼び出したキャラのステータスや使用特技もより良いものになります。

余談ですが、戦闘背景はテクスチャパックを自作してマイクラで作ってます。

楽しい✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
PR